<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

ブルネイ

0

     

     

     

     

     

     

    寝たのが遅かったのに6時に目覚めてしまった。。。

     

    睡眠4時間くらいだ。

     

     

     

    朝のコーヒーを買っておくのを忘れてたので、外でコンビニかカフェが開いてないか見に出てみる。

     

     

    ムッとする空気は変わらずだけど清々しい朝だ。

     

    street

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    昨夜見たモスクも違う顔をしている。

     

    mosque

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    周囲はちょっとしたショッピングセンターみたいになっているのに開いてる店はゼロ。

     

     

     

    ちょっと離れた民家レストラン的なところも見に行ったけど、オープンはまだだと言われる。

     

    ここ気になる店だったのになあ。

     

    restaurant

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    仕方ないので宿に戻り、無料で置かれてるミネラルウォーターをがぶ飲みした。

     

     

     

    シャワーを浴びて準備完了後、宿と空港の間くらいにあるモールへ歩いて行く。

     

     

     

    徒歩10分くらい。

     

    mall

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    10時とか10時半開店の店が多い。

     

    大きなスーパーが開いていたので見物しながら緊急用の食料と水を買った。

     

     

    ここでの重要なミッションはSIMを買うこと。

     

    2階にある通信ショップに行くと開店時間なのに閉まってる。

     

    時間ええかげんなのかなあと思って店を覗いてたら張り紙を発見。

     

    本日は全店舗休みとのこと。

     

    最悪だ。

     

    ネット無しでの海外は久しぶり過ぎてへこむ。

     

     

    後で知ったのはこの日はラマダン明けの土曜日で多くの店が休んでいるとのことだった。

     

     

    気を落ち着かせるべくジョリビーに入る。

     

    フィリピンの超有名ファストフード店で、10年以上前に行ったのが何故か今でも記憶に残る。

     

    restaurant

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    朝ごはんとして、フライドチキンとごはんセット300円を注文した。

     

     

     

    動くか。

     

     

     

    とりあえず大きな通りに出てバスで中心地へ向かう。

     

     

    バス停にいた人に聞くと反対側のバス停だと教えてくれた。

     

    反対側でバスを待つ。

     

     

    なかなか来ない。

     

    時刻表とか無いので待つしかない。

     

    乗り合い白タクが頻繁にやってくる。

     

    ボルかなと思いスルーしたけど、地元の人たちはどんどん乗っていく。

     

     

    相変わらずバスが来ないので料金を聞いてみた。

     

    バスと同じ1ブルネイドル(80円)とのこと。

     

    まじすか!

     

    ボロボロの車だったけどスピード狂なので速い。

     

     

     

    乗客4人を1人ずつ降ろして最後にオールドモスクの近くで降ろしてもらった。

     

     

    おおっ

     

    mosque

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    さすがリッチカントリー

     

    美しい白亜のモスクです。

     

    mosque

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    橋を渡ってモスクへ。

     

    mosque

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    暑い。。。

     

     

     

    写真を撮って早々に退散しました。

     

     

     

     

    昼時だったのでメシ屋を探す。

     

     

    中心地らしい辺りをウロウロするけどビビッとくる店がない。

     

    ちょっと外れの場所にやたら繁盛している店が。

     

    インド料理です。

     

    restaurant

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    中はインド人ぽい人で満席だ。

     

     

    たまたま1席空いていたので相席で座る。

     

    英語無理なので手差しで注文した。

     

     

    座って待つけど来ない。

     

    満席だから仕方ないと思いながら待つ。

     

    でも来ない。

     

    店の人に催促しても来る気配がない。

     

    他のインド人達は気長に待ってるけど、そもそもレストランで待つのが嫌いな自分は我慢できず退出。

     

     

    他を探す。

     

     

    また人気のインド料理屋を発見。

     

    restaurant

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ここも満席だったけど相席でなんとか1席を確保した。

     

    ここは英語メニューがあったので、チャパティーと、インド料理屋なのにミーゴレンを注文した。

     

     

    ちょっと待ったけど無事に料理が来た。

     

    チャパティーはカレー付きで100円くらい。

     

    curry

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ミーゴレンは石窯に入って出てきた。

     

    絶品です!

     

     

    ビール飲みたかったあ。

     

    もちろん店には置いてません。

     

     

     

    それでも大満足して外へ出た。

     

     

     

    次はニューモスクへ向かう。

     

     

    まずは近くにあるバスターミナルへ。

     

    terminal

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    市内を巡回する1番バスがちょうど出発するところだったので飛び乗った。

     

    1ブルネイドル。

     

     

     

    15分くらいでニューモスクの入口付近に到着した。

     

    gate

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    暑い。

     

     

    できるだけ木陰を通りながらモスクへ。

     

     

     

    きたあああ。

     

    mosque

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    近くで見ると本当に美しい。

     

    mosque

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    内装もすごそうだ。

     

    inside

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    噴水もあって豪華だねえ。

     

    mosque

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    汗だくになってきた。

     

     

    早々に切り上げてバスを降りた辺りの木陰で次のバスを待った。

     

     

    15分くらいでやってきた。

     

     

    そのままぐるっと巡回してバスターミナルで下車。

     

     

    あまりの暑さに近くのジョリビーでコーラを飲みながら避難した。

     

    jolibee

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    30分もしないうちにクーラーの寒さに耐えられなくなる。

     

     

    外の暑さと中の寒さを比べながら、最終的には外に出た。

     

     

     

    次は水上集落だ。

     

     

    これも中心地の川辺に小型のモーターボートに乗っていく。

     

    片道1ブルネイドル。

     

     

     

    かっ飛ばして5分もかからない。

     

     

    上陸?して散策開始だ。

     

     

     

    いきなり火事の焼け跡が。

     

    burned

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    その後はユニークな家をたくさん見ることができた。

     

    house

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    house

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    house

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    猫も暑さにバテてる。

     

    cats

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    cat

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    家の壁にこんな飾りも。

     

    crab

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    新しい住宅もたくさんあった。

     

    house

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    火事も多いので、政府から新しい住居を陸に建ててあげるから引越しなさいと提案があったそうだ。

     

    でも住民のほとんどはそれを拒否。

     

    水上の民の気概を感じます。

     

    house

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ここでも川の照り返しの暑さに耐えきれなくなった。

     

     

    ボートに乗って元の岸に戻る。

     

     

    今回のボートは速さが半端なく、何度投げ出されそうになったことか。

     

     

     

     

    再度ジョリビーで避難。

     

     

    でもやっぱり30分が限界で寒さに負けて外に出た。

     

     

     

    しばらく町をぶらぶらするも、コンパクト過ぎて行くとこがない。

     

     

    もうすぐ夕暮れなのでニューモスクの前でサンセットを待った。

     

     

     

     

    18時くらいから陽が落ちてきた。

     

    sunset

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    18時半くらいからの日没後は本当に美しかった。

     

    night

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    night

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    大満足です。

     

     

    次はニューモスクのライトアップだ。

     

     

    バスの最終が19時〜20時と聞いていたのでダッシュでバスセンターへ。

     

     

    真っ暗で誰もいない。。。

     

     

     

    すると1人の白タク運転手がいたので交渉した。

     

    事前情報では中心地から空港まで25ブルネイドル。

     

     

    ニューモスク経由でナイトマーケットでいったん降りて、1時間後にマーケットから空港までを20ブルネイドルで提案。

     

    ちょっと渋ってたけど交渉成立。

     

    元ブルネイの軍人さんで今はリタイアしている人だった。

     

    いい人です。

     

     

     

    ニューモスクへ。

     

     

    ビューティフル!

     

    mosque

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    いろんな角度から撮ったけどあまり変わらないので次へ向かうことにした。

     

     

     

    ナイトマーケットはまさかのクローズ。

     

     

    例のラマダン明けで市場自体がやってない。

     

     

    時間に余裕があったので近くのモールで降ろしてもらった。

     

    mall

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    きれいな建物なんだけど全然おもしろくない。

     

    飲食店もどれも惹かれない。

     

     

    1時間後に再度ピックアップしてもらうようにしてたけど時間が有り余る。

     

     

    なんとかぶらぶらしながらやっと迎えにきてもらった。

     

     

    行き先を変更してもらって昨日の宿周辺に行ってもらった。

     

     

     

    気になっていた1軒へ。

     

    restaurant

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    ナシゴレンとミーゴレンを注文した。

     

    英語不可なのでコミュニケーションが難しく、なぜか持ち帰りで出てきた。

     

    rice & noodle

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    かなりのボリュームなのでミーゴレンだけ食べて腹パンパン。

     

    リュックに入れていたビールも許可をもらって飲んだ。

     

     

    当たりの店でした。

     

     

     

     

    店からは徒歩で空港へ。

     

     

    チェックインはかなり時間がかかった。

     

     

    セキュリティ関係はすんなりパス。

     

     

    ネットで調べてたシャワールームを探すけど見当たらず。

     

     

    空港職員に聞いてやっと分かった。

     

    螺旋階段を降りるとトイレとシャワー表示が。

     

    shower

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    中にはトイレとシャワーが一緒になった個室がある。

     

    shower

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    さすがにソープ系は無かったけど、汗ドロドロの体をサッパリすることができた。

     

     

     

    順調に搭乗してからは爆睡。

     

     

     

     

     

     

     

    2時間半後にマニラ空港へ着陸した。

     

     

     

    今回こそは無料シャトルバスでターミナル3から1へ。

     

     

    人数が少なかったからだと思うけど待合場所で1時間くらい待たされた。

     

     

    自分含めて3人揃った時点でバスが来た。

     

     

     

    まあまあオンボロです。

     

     

     

    飛行場内を走る。

     

    新鮮だ。

     

    bus

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    20分くらいでターミナル1に到着した。

     

     

    10数年前に来た時の事を思い出す!

     

    airport

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    e-ticketが帰りも必要とは知らなくて捨ててしまい、このゲートで止められて大変だった。。。

     

    entrance

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    3時半くらい。

     

    早過ぎてカウンターがまだ開いていない。

     

     

    それでも10人くらいが並んでいたので並ぶことにした。

     

    前にいた日本人の老夫婦の方たちと会話をする。

     

    仕事を引退されて定期的にフィリピンを訪れながら学校を建てているとのこと。

     

    素晴らしいです。

     

    時間はたくさんあったので、活動のことをたくさん聞かせてもらった。

     

    お2人は神戸在住で、大手重工業の会社を引退後に個人で活動を始められたそうで、大きな組織で高コストでやるより個人で低コストで活動するほうがパフォーマンスも高いし、やっていて楽しいとのことでした。

     

    とても素敵な御夫婦でした。

     

    そして、80歳前なのにこんな深夜から並んで早朝のLCCに乗るところがタフですごい!

     

     

     

    チェックイン後に別れてからは搭乗時間までぶらぶらして過ごした。

     

     

     

    外が明るくなってきて、遠くにマニラ市街が見える。

     

    airport

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    行きとは違って定刻の出発。

     

     

    さすがにここでも爆睡だ。

     

     

     

     

     

    ミャンマーよりも充実した旅でした。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    おわり

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    tomoki * Brunei * 23:28 * comments(0) * trackbacks(0) * -
    このページの先頭へ