<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

2018夏旅ァ淵轡戰螢鉄道2)

0

     

     

     

     

     

     

    5時に目が覚めた。

    日が昇り始める時間だ。

    列車の西側は薄暗くて川か湖を通った時は靄が出て幻想的な感じがした。


    シャッターチャンスは外す。

     

    IMG_1844.JPG

     

     

     

     

     

    そして陽が昇る。

     

    IMG_1848.JPG
     

     

     

     

     


    6時か7時にロシアのウランウデに到着した。

     

    IMG_1853.JPG

    40分の待ち時間があるということなので駅を出て散策する。

    駅周辺はそんなに人は多くない。

     

    IMG_1873.JPG

     

     

     

     


    少し離れたところに見える教会へ。

     

    IMG_1865.JPG

     

     

     



    おお!ロシアっぽい。

     

    IMG_1859.JPG

     


    朝日が差して美しい。
     

     

     

    その横には誰かの記念碑とそれに関連する施設があった。

     

    IMG_1858.JPG

     

     



    道路沿いにある家もシベリアぽくて味がある。

     

    IMG_1861.JPG

     

     


    個人的に大好きです。

     

    IMG_1866.JPG

     

     

     


    変わった絵が描かれたアパートあり。

     

    IMG_1867.JPG

     

     

    その前の道路は一直線だ。

     

    IMG_1870.JPG

     

     

     


    これ以上は時間がヤバそうだったので来た道を引き返す。

     

    IMG_1871.JPG

     

     

     

    駅まで戻る。

     

    IMG_1875.JPG
    乗り込んで次はイルクーツクへ。

     

     


    ここからバイカル湖の側を通るので進行方向右手の窓でスタンバイ。
     

     

     

    ツンドラらしい木が見え始めて。

     

    IMG_1876.JPG
    しばらくすると見えてきた。
    IMG_1882.JPG

     


    めちゃくちゃでかい。

     

    IMG_1884.JPG
    とは言っても湖は湖。

    ぱっと見は琵琶湖とそんな変わらない。

     

     


    湖水浴をしてる人も結構いた。

     

    IMG_1889.JPG

     

     

     

     

     

     

     

     


    飽きたので読書に入る。
     

     

     

     

     


    イルクーツク手前で原因が分からないけど列車が止まった。

    ここまで時刻表通りだったのに残念。
     

     

     

     

     


    結局30分以上遅れてイルクーツク駅に到着した。

     

    IMG_1892.JPG

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    同室のイウェルに挨拶しようと思ってたけど、タイミング合わずにそのまま別れてしまった。

     

     

    最適なルームメイトでした。

     

     

    ありがとー

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    つづく

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    tomoki * Siberian railway * 16:43 * comments(0) * trackbacks(0) * -
    このページの先頭へ