<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 粉もんの旅 | main | プチ同窓会 in TOKYO(その◆ >>

プチ同窓会 in TOKYO(その 

0
     残った青春18きっぷを使って
    東京へ行ってきた



    準備に手間取って
    6時過ぎに大阪駅を出発


    いつもの長い時間



    図書館で借りた
    佐藤優の『国家の罠』を読む



    滋賀から岐阜辺りで
    雪を見てテンション上がる




    午後になって
    静岡に差し掛かった


    車窓から
    富士山が見える

    mt.fuji

















    富士駅で
    10分くらいの乗り換え時間があったので
    ダッシュで駅から富士山を見る


    逆に遠い・・・

    mt.fuji

















    電車に乗り込む



    こっちのほうが
    よく見える

    mt.fuji

















    しばらくの間
    富士山をぼーっと見続けた






    そんなこんなで
    16時過ぎに東京に到着



    ため込んでいた
    ショップのチェックリストを回ることに


    だいぶ前に残してたメモだけに
    何のショップで
    なんで気になったか分からない状態



    まずは新宿


    高島屋付近の417へ


    なんの店かと思ったら
    EDIFICEのサブラインだった

    417


















    リニューアル前セールということで
    混んでる


    見ているうちに
    欲しいものがチラホラ


    でもガマン


    セール期間だからか
    あまり積極的な接客はなし





    次は原宿へ



    駅に着くと
    「東郷神社」の看板が見えた


    誘惑に駆られて
    ショップじゃなくて
    そっち方向へ向かう



    看板がある
    明治神宮の中かと思って
    生まれて初めての明治神宮へ入った

    meiji shrine

















    探せど探せど
    東郷神社は見当たらず


    しょーがないので
    巫女さんに聞いてみた



    全然
    場所が違う


    なんと
    竹下通りにあるらしい


    めっちゃ以外



    竹下通りへ


    若い?幼い?人たちでごった返す



    場所わからん



    通り抜けてしまう



    とりあえず
    ラフォーレ原宿にある
    JOYRICHを見に行った


    これも
    なんでチェックしにいこうとしてたか
    憶えてない



    ファンキーなショップだった



    ついでに
    1階にあるTOP SHOPも見る



    安くて魅かれるスニーカー発見



    ガマン





    竹下通りを逆流



    クレープ屋が並ぶ路地の奥で
    やっと発見



    すっかり暗い

    togo shrine



















    尊敬する
    東郷平八郎さんへ手を合わす






    19時に
    大学時代のツレと待ち合わせ



    時間がない



    あとここだけは
    ということで
    白金台へ向かう


    目黒駅からがんばって歩いた



    Adam et Rope Biotop

    rope

















    カッコよかった


    外観には
    植物がいっぱい


    正面入口横には
    花屋さんも併設して
    そこからショップにも入れる



    中はこじんまりだけど
    吹き抜けにデッカイ木があるのがいい



    服だけじゃなく
    アロマとかソープとかもあり



    いろいろ見たかったけど
    時間ないので
    すぐ出た




    街を歩く人たちが
    みんな芸能人に見えた






    19時
    東京駅で熱血税理士なおまると集合



    もう一人は
    急な誘いのため
    スケジュール合わず



    二人で
    とっぷり飲むことに



    昔ながらに
    酒が進む


    たくみに
    近況を引き出される



    上手いこと
    モチベーションを上げてくれる



    あっという間に23時



    まだまだいけたけど
    東京駅周辺のため
    店が閉店



    値ごろ感があって
    クーポン使って
    二人で
    ありえない飲み代金額をたたき出した



    めっちゃ多めに
    払ってくれた



    年末の
    落ち気味だったテンションが
    一気にアゲアゲに



    さすが
    なおまる


    スバラシイす



    飲み代ともども
    ありがとーございました!



    定期的に
    業績報告いたします!




    解散してから
    新浦安のひらっちゃん邸へ向かう



    駅まで
    迎えに来てくれて
    ちょっとだけビール買って
    家で一緒に飲んだ



    あったかい布団で
    スヤスヤと寝させていただきました。



    いつも
    ありがとうございます。







    つづく









    tomoki * - * 09:15 * comments(1) * trackbacks(0) * -

    コメント

    こちらこそ、いつもありがとう。
    変わらないともきと会うと
    学生時代を思い出すよ。
    また連絡待ってます。
    Comment by なお○ @ 2011/01/25 10:50 PM
    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ