<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『永遠の0』 | main | 帰省 >>

帰省

0
     







    1年振りの帰郷




    夜行バスに乗り込んで愛媛へ向かう。




    朝5:30に松山の大街道前に到着



    7時過ぎに兄貴と会う。



    久しぶりにいろいろと話をした。


    子供の近況なども聞いたりして
    ありがちだけど子供が育つの速いなあとか思ってしまった。




    兄貴と別れてから
    またバスに乗って宇和島に向かう。





    昼前に宇和島駅前に到着した。




    親父に車で迎えにきてもらい実家へ。




    実家に着くと
    ネコが一匹増えてた。

    cats



















    ともに野良猫です。



    もともといたネコが
    負傷した子ネコをくわえて連れてきたとのこと。



    やさしいやつだ。




    うちがエサをあげてないかと思われるくらいスリムです。

    cat





















    昼メシを食べて部屋でくつろぐ。




    窓を開けると目の前の木にゴーヤがなってる。

    goya


















    自然のゴーヤかと思ったら
    木の下に植えて、生やしているとのことだった。










    軽く昼寝してから
    最近観光地化しているという段々畑を見に行くことにした。



    家の前の海は変わってない。

    sea




















    そして段々畑

    field


















    愛媛のマチュピチュと呼ぼう。

    field




















    親父の解説が絶妙で勉強になりました。





    夕方は釣りをした。





    子供の頃は
    遊びが釣りしかなかったから毎日してたけど
    もう10年以上はやってない。




    簡単にサビキでチャレンジ




    予想外で入れ食いでした。




    ちっちゃいけど


    クロイオ(グレ)

    fish


















    ゼンゴ(アジの子供)

    fish


















    本ハゲ(カワハギ)

    fish


















    ハゲ(カワハギ)

    fish


















    めっちゃちっちゃい鯛も釣れたけど、さすがに放した。






    そこそこの量が釣れたので
    家に戻って親にそのまま調理してもらった。




    捌いた後の魚の頭をかぶりつく野生児なうちのネコ

    cat























    まだかぶりつけずに
    それを見つめる子ネコ

    cat




















    アジは刺身に
    あとの魚は煮物にしてもらって食べた。



    めちゃくちゃウマかった!





    酒も進んで酔っぱらったところで
    近所の小学中学時代のツレに家に飲みにいった。



    大きな一軒家を建てていて
    奥さん子供ともども歓迎して頂きました。



    酒も料理もたくさん用意してくれていて
    結局は飲み過ぎていつものように最後は記憶なし。




    楽しかったあ〜










    つづく













    tomoki * Trip * 14:44 * comments(0) * trackbacks(0) * -

    コメント

    コメントする









    トラックバック

    このページの先頭へ