<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 走り初め(王子公園〜摩耶山〜三宮) | main | The 9 Dragons 中止 >>

『風をつかまえた少年』

0

     

     

     

     

     

     

    実話を基にした本。

     

    風をつかまえた少年.jpg

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    アフリカで貧しい家ながらも幸せに暮らしていた少年が大飢饉のせいで学校を辞めることになる。

     

     

    家の農作業を手伝いながらも粗末な図書館で借りられる本を読み続けて、ある日風力発電のことを知る。

     

    それから道端やごみ置き場から部品に使えそうなものを拾ついには家の横に風力発電の設備を手作業で完成させるというストーリーです。

     

    その風力発電がこれ。

     

    wind mill

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    凄すぎる。

     

     

     

     

     

    本文の中で印象に残った部分。

     

     

    日本に住んでいたら間違いなく経験できない大飢饉で食料が手に入らなくなった時にラジオのリポーターが大統領にインタビューする。

    「食糧不足で国民の多くが飢え死にしようとしてます。どう対処されるおつもりですか?」

     

    大統領の言葉。

    「餓死した者はまだひとりもいない」

     

    この言葉を聞いて主人公は父親に、どうしてあんなことが言えるの?と聞く。

     

    父親の回答が痺れます。

    「世の中には目の見えない人もいる。だけどこの人は見ないことを選んだのさ」

     

    尊敬します。

     

    このことで少年が学んだことは、

    「結局みんな自分のことしか考えない」

     

    ここまでは誰でもそう考える。

     

    少年の素晴らしいのは、

    「自分のことは自分でしなければならない」という考えに辿りついたことだ。

     

    扶助ではなく自助だ。

     

    14歳?の少年がその考えになるのが凄すぎる。

     

     

     

    少年にスポットライトを当ててサポートを続けた博士も子供時代に家が貧しかった。

     

    弟たちを学校に行かせるために自分は学校をやめて働くと言った時に父親は

    「子供たちには全員学校に行かせる。そのためなら俺はなんでもやる」と言ったそうです。

     

    親が子どもを大切にするというのはこういうことですよね。

     

    物を与えることじゃなくて機会を与えることだ。

     

     

     

     

    そういう親の影響は大きかったと思う。

     

    部品集めの時は町中の人たちから馬鹿にされ続けた。

     

    それでも絶対に成功させるという信念を持ち続けて最後には成功させた。

     

     

     

    少年がキング牧師の言葉を挙げている。

     

    「もし飛べないなら、走りなさい。走れないなら、歩きなさい。歩けないなら、這っていきなさい」

     

     

     

    前進し続けることはとても苦しいけど、それができないと子供に親の背中を見せることができないなあと思わされました。

     

     

    映画はDVDレンタルになったら観てみよう。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    tomoki * Reading * 11:08 * comments(0) * - * -

    コメント

    コメントする









    このページの先頭へ